NEGLIA in Tokyo

やまたつくんのトラブルカルテ

アラサー男子がトラブル解決策についてまとめるブログ

美味しいコーヒーがもっている健康へのスゴイ効果を解説しましょう

f:id:yamatatsu-kun:20171207073204p:plain

こんにちは、小宮山です。

筆者は就職してから毎日、仕事前にコーヒーを1杯飲まないと調子がでない人間です。

実家でも毎朝コーヒーを飲んでましたから、習慣になっちゃってるんですね。

カフェインが入っているので、たくさん飲むと自覚できるレベルのダメージがありますが、最近はデカフェのコーヒーがスーパーやスタバで売っているので、大助かりです。

バーで飲むと最後はいつもエスプレッソで締めてシャキッとさせて帰りますから、筆者の生活にコーヒーはなくてはならないものになってます。
さて今日のエントリでは、多くの人にとって身近なコーヒーがもっている健康へのスゴイ効果を解説します。

毎日みんなが何気なく飲んでいるコーヒー。

健康へのスゴイ効果がある、スペシャルな飲み物なんですよ。

コーヒーは死亡率を下げる

2008年にハーバード大から、興味深い研究結果がレポートされました。
ガンや心疾患などの死因とコーヒーとの関係を30年間にわたって調べたものです。*1

コーヒーが死亡率を高めるという証拠は見つからなかった。
どころか今回の研究により、コーヒーを飲むと男女を問わず死亡率が10%下がることが分かった。
コーヒーは、おもに心疾患の死亡率を下げてくれる。

くわえて2017年に追加調査が行われました。*2

改めて分かったことは

  • 心疾患で死ぬリスクが19%下がる
  • 癌の発症リスクが18%下がる
  • 脂肪肝のリスクが29%下がる
  • 糖尿病のリスクが30%下がる
  • 鬱やアルツハイマーにも効くかもしれない

でした。

スゴイでしょ?

コーヒー飲むだけで肝臓系の病気、癌、心臓病、糖尿病、肥満になりにくくなるんです。

一方でコーヒーの副作用も確認されています。
それはカフェインの過剰摂取です。

  • めまいや心拍数の増加
  • 興奮
  • 不安
  • ふるえ
  • 不眠
  • 下痢や吐き気

などがあげられます。

毎日のコーヒー習慣は、健康的でバランスのよい食事の一部になり得る。
とはいえ妊娠中の女性や子供などは、カフェインの摂り過ぎには注意すべきだろう。

こどもと妊婦さんには顕著にカフェインの副作用がみられたとのことなので、とり過ぎには注意が必要です。

カフェインレスでも効果あり

「それじゃ、カフェインに弱い人には役に立たないじゃないか・・・」

というご意見があります。

大丈夫ですよ。

コーヒーの健康効果は

「デカフェ = カフェインレス」

でも得られることもレポートされてますから。

コーヒーにふくまれる生理活性物質には、全身の炎症を食い止める効果がある。
こういった作用が、コーヒーで寿命が延びる原因になっているのだろう。

この効果は、コーヒーにふくまれるカフェイン以外の成分によるところが大きい。

まだ具体的にどの成分が効いてるかはハッキリしていませんが、コーヒー中の化学物質が体にいいのは明らかと結論づけられています。

1日に飲んでよいコーヒーの量

ハーバード大学のレポートでは

  • 1日に4~5杯:ガン・心疾患・糖尿病などの死亡率が26%下がる
  • 1日に2~3杯:ガン・心疾患・糖尿病などの死亡率が17%下がる
  • だいたい1日6杯まではコーヒーの健康効果はアップする

とのことです。

デカフェってちょっとお値段高いから、基本はカフェイン入りで飲むことになるはず。

ところが厄介なことにカフェインの副作用が出てくる量って、人それぞれなんですよ。

コーヒーは、カフェインの代謝機能が上手く働かない人には間違いなく害をもたらす。
ただし、カフェインの代謝機能が正常かどうかは、遺伝子テストを行わないとハッキリと判断することはできない。
カフェインの代謝機能は、カフェインの強さとは関係ないからだ。

なのでデカフェと併用しましょう。

筆者の場合、

  • 1日1~2杯は普通のコーヒー
  • 3杯目からはデカフェ

にしています。

これ以上カフェインをとると、自覚できるぐらい疲れが出るからです。

ちょっとお金かかるけど、デカフェだけ飲むようにしようか・・・とも思うんですが、

カフェインには

  • 集中力がアップしたり
  • しつこい脂肪が減ったり

する効果があるのでもったいないですし、何よりカフェイン断ちって辛いんです。

筆者もカフェイン断ちを1カ月したことがあるんですが、最初の3日間ぐらいは地獄でした。
明らかに中毒症状があるんですよね、カフェインって。

カフェインの吸収速度を小さくすれば、まだマシになるそうなので

「コーヒーにはミルクかクリームを入れる」

のもおススメです。

とはいっても毎日缶コーヒー1杯でも飲まないよりは効果は得られますし、3杯飲むのも飽きますから気分次第ですかね。
それでは本日のまとめです。

  • コーヒーを飲むだけで肝臓系の病気、癌、心臓病、糖尿病、肥満になりにくくなる
  • カフェインレスでも効果あり
  • だいたい1日6杯まではコーヒーの健康効果はアップするが、カフェインがきついのでデカフェと併用したほうがよい
  • 毎日缶コーヒー1杯でも飲んだ方が効果あり

筆者は職場にマウントハーゲン社のデカフェインスタントコーヒーを持っていってます。
美味しいのでおススメです。
成城石井、Amazonで売ってますよ。

では、また明日。
Ciao~。

ご案内

yamatatsu-kun.hatenablog.com

マインドフルネスにハマってます

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

人気記事セレクション

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

*1:
The Relationship of Coffee Consumption with Mortality, Esther Lopez-Garcia, Rob M. van Dam, Tricia Y. Li, Fernando Rodriguez-Artalejo, Frank B. Hu, Ann Intern Med. 2008,148, 904-914.

*2:Coffee consumption and health: umbrella review of meta-analyses of multiple health outcomes., Poole R, Kennedy OJ, Roderick P, Fallowfield JA, Hayes PC, Parkes J, BMJ. 2017 Nov 22, 359