NEGLIA in Tokyo

やまたつくんのトラブルカルテ

アラサー男子がトラブル解決策についてまとめるブログ

マラソンの6倍も体脂肪が燃えるHIITトレーニング法とは

f:id:yamatatsu-kun:20171120182222p:plain

こんにちは、小宮山です。

ダイエットをしてると絶対に避けて通れない、忍耐の時期があります。
停滞期ってやつです、みなさんご存知の。
RIZAPに通っているとき、専用のアプリでダイエッターさんたちが書き込める掲示板があるんですが、ここでの話題で最も多かったのが停滞期の乗り越え方。
一度乗り越えてると、ちょっとすればまた痩せ始めるでしょと思えるんですけど、ファーストコンタクトの人にとっては切実な問題です。

「いつまで続くのか」

が見えないから。
RIZAPは費用も高いですから、ますます追い詰められます。
1カ月停滞したら、約16万円がドブに捨てられるようなものですからね。

今日のエントリでは、停滞期をさっさと終わらせるために有効な「HIIT」なるトレーニング法を解説します。
HIITで「ヒット」と読みます。
筆者もRIZAPでたまに、カンフル剤みたいな感じでやりましたよ。
めっちゃキツイですけど。。。
実はRIZAPに通う前にちょっとばかりやったことがあるんですが、ケガして挫折しました。
実施にあたっての注意点も、理由を交えて紹介させていただきます。

HIITとは何ぞや?

HIITは「High-intensity interval training」の略です。
つまり休憩とハードな運動を交互に行うことです。
具体的には

  1. 5分間だけ限界ギリギリまでエクササイズ
  2. 10秒だけ休む
  3. 再び5分間だけ限界ギリギリまでエクササイズ
  4. 10秒だけ休む
  5. 1~4を5回くり返す。合計30分

といった感じで非常に単純。
なんですけど・・・やってみるとこれがマジでキツイ。

エクササイズはなんでもOKです。

  • ウォーキング
  • 筋トレ
  • エアロバイク

なんでもござれです。

HIITのスゴイ効果

さてこのHIIT。

ノルウェー大学や日本の田畑泉博士が行った様々な実験から、次のことが判明しています。

  • 有酸素運動と比べると時間当たり「6倍」も脂肪が燃焼する
  • ランニング・ジョギングとちがって、筋肉が減らない!
  • 心肺機能がアップする
  • 体内の老化パラメータの値が減少した

ってな感じでいいことだらけなんです。

実験に参加した女性たちは、みなHIITの効果を実感できたらしい。
成果が数字に現れたのを見て、ほとんどが今後もHIITを続けていく意思を示した。

たった5分のHIITで30分の有酸素運動と同じだけ脂肪が燃える・・・これはやるしかないでしょう!

カフェインやBCAA、緑茶カテキンといった脂肪燃焼サプリも一緒に取ると、より脂肪が燃えるとのことです。

さいきんはiPhoneAndroidで使えるHIITタイマーアプリがいくつか出てますから、手軽に時間管理できるのも魅力的。

私たちにとって何よりも貴重な資産である「時間」を短縮できるのだから、HIITを知った時の「これだ!」感は半端じゃなかったなあ。

HIITの注意点

てなわけで筆者は2年前にフィットネスジムに行って、HIITをやってみました。
ウォーキングマシンで。
2週間後、お尻が痛くて座れなくなり、あえなく整形外科に行くハメになりました orz

お医者さんに言われたのは

坐骨神経痛だね」

「お尻の筋肉が硬いのに、強度の高い運動しちゃだめでしょ!」

「歩き方にもくせがあるのかもしれないね」

「止めてね」

でした。

座り仕事してるひとは、

  • 太もも
  • お尻

の筋肉が硬くなっています。
なのでウォーキングでHIITするなら、ストレッチして柔らかくしないとケガするんです。。。

そしてRIZAPで、またもやHIITを行うことに。
Apple Watchをつけて心拍を測って強度を調整しつつ、

「エアロバイク」

でやらされました。

エアロバイクなら、太ももやお尻はそこまで使わないので、問題ありません。
けれどやはりRIZAP。
50分間ひたすらHIITをやらされます。
マジでキツかったです。

痩せましたけどね。
それでは本日のまとめです。

  • HIITは休憩とハードな運動を交互に行うトレーニングである
  • HIITは有酸素運動と比べると時間当たり「6倍」も脂肪が燃焼する
  • ウォーキングでHIITすると坐骨神経痛になるリスクがあるので、エアロバイクでおこなうべき

では、また明日。
Ciao~。

ご案内

yamatatsu-kun.hatenablog.com

マインドフルネスにハマってます

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

人気記事セレクション

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com