NEGLIA in Tokyo

やまたつくんのトラブルカルテ

アラサー男子がトラブル解決策についてまとめるブログ

恋愛へのマインドフルネス(瞑想)の応用を考える

f:id:yamatatsu-kun:20171106131736p:plain

こんにちは、小宮山です。

会社の後輩に女性を紹介したところ、地蔵になってました。

ちょっと前にも筋トレのトレーナーに合コンをセットしたんですが、こちらも地蔵。

どちらも20代で男ばかりの職場。

最近は女性の方が恋愛に飢えている人が多いという統計データがあるんですが、男性が草食化してしまって恋にパワーを割く男の数が減ってるからなのかもしれないですねえ。

ウブなのはいいんですけど、ホスト役の筆者の顔も立ててくれ・・・と心の中で毒づいております。

さて今日のエントリでは、マインドフルネス(瞑想)の恋愛への応用について解説します。

モテとマインドフルネスは相性がいいんですけど、下手をすると道を踏み外しかねない結果になることの好例です。

アメリカ海軍で十戒を教えずにマインドフルネスをスキルとして教えてるようですが、失敗する理由もわかっていただけるでしょう。

異性とパートナーになる方法のおさらい

異性とパートナーになるには3段階のステップをクリアしなくてはなりません。

  1. 興味をもってもらう
  2. 安心感と信頼感をもってもらう
  3. 男女の関係になってもらう

1stフェーズである興味をもってもらうためには、相手の周りにいる異性との違いを際立たせなくてはなりません。

たとえば

  • ちやほやされているポイントではなく、あえて別のポイントを褒める
  • 将来性のある職業・企業に属する
  • オシャレ
  • 仕事ができるオーラ

などがポイントです。

2ndフェーズの安心感&信頼感

ここでは共感と思いやりがポイントです。マメさも大事。

  • 食事やお茶を飲むペースを合わせる
  • ジェスチャーを交えながら会話する
  • 相手の人となりの話題を振って、Yesを言って同意する
  • 共通の話題で盛り上がる。趣味、愚痴なんでもOK

などなど。
女性は男性と違って1回の行為に対する点数に重みづけはしませんから、とにかくマメに1点を100回積み上げていくことが必要です。

3rdフェーズは家に誘ったり、そのものズバリを振ってみて表情がOKならGoです。
言葉でイヤイヤいってるのはたいていウソですから、気にせずに。

マインドフルネスのおさらい

マインドフルネスは日常動作である
立っている

座っている

歩いている

触れている

口を開ける
などの
動作をするたびに「~してる」と認識し続ける作業です。
マインドフルネスでは動作やそれに伴って起こる感情の分析作業は禁止されています。
ただ感じるだけ。

自分の感情を主体者としてではなく、第3者として見るべし。

すると、怖れ・心配・不安・怒りなどの負の感情が心に生まれても、傍観することができる。

これらは、そのうち消えて無くなっていくものだと実感できる。

負の感情への対処は体が自動でやってくれて、ストレスから解放される。

そして、心も冷静に保てるのだ。

心を冷静に保てるところが、恋愛において大事なポイントになります。

恋愛では3rdフェーズが「完了」するまでは、感情を無視してゲーム感覚でやるほうがうまくいきます。

地蔵になってしまう人はたいてい

  • 話題が自分の中にない
  • 嫌われたくない

でどうしたらよいか分からないので、最後は無言・直立不動で終わってるんですね。

臆病なんですよ。だから

  • 嬉しい
  • 幸せ
  • 面白い

といった感情抜きのゲーム感覚で行えれば、仕事みたいになります。

  • トレーナーだったら筋トレのように、相手の反応を見れる
  • 科学者だったら実験するときのように対応できる
  • 営業だったらクライアントに対するときのようになれる

わけです。

とはいえ、人間の最大の欲求をおさえるのはマインドフルネスをもってしても大変です。

筆者は若いころは

「自分はモテるんだ! なんでもできるスーパーマンだ!」

と暗示をかけることで、何事にも動じずゲーム感覚で対応した結果、誰もが憶するような高嶺の花をゲットしてきました。

マインドセットです。

人はなりたいと意識した人になっていくんです。

慈愛のないマインドフルネスでは関係が破たんする

マインドフルネスが有効に機能するのは、3rdフェーズが完了するまでです。

そのあともパートナーとして関係を続けるには、人間味がアンカーになります。

そもそも人間的に魅力のない人と四六時中一緒にいても、苦痛なだけでしょう。

ATM扱いされたりすることも。

それが目的で近寄ってくる異性もいるわけですから。

人間的に魅力を感られない相手には、慈愛が湧かないんです。

  • 相手の喜びに共感できない
  • 相手の苦痛に共感できない

レンタルしている「モノ」みたいな感覚です。

相手にも自分と一緒にいて楽しいと思ってもらえない。

結局のところ、破たんします。

筆者はリリースしますね、そうなると予見したときに。

マインドフルネスで分かる大事なことは

「私たちの感情は一過性であること」

だけではなく

「私たちの感情は環境に依存する。単に外部刺激に反応しているだけで、自由意志なるものはない」

ことです。

なので環境が変わらない限り、いくらマインドフルネスで頑張ったところで、エンドレスで湧き上がる感情には太刀打ちできません。

兵士にマインドフルネスを応用して、無感情のロボット人間を育成しようとしても無理という理由がお分かりいただけると思います。

ただ一方で、自分の感情を客観的に見ることができるようになるので、異性のどういうところに

  • 自分はかわいいと思うのか?
  • 惹かれるのか?

を自覚できるようになれます。

慈愛の感情が湧いてくる相手であれば、末永くつきあえる関係を維持するために有効なスキルになりますよ。

それでは本日のまとめです。

  • 異性とパートナーになる段階ではマインドフルネスは有効に機能するが、維持は不可能
  • 「慈愛をもった」マインドフルネスであれば、パートナーと関係を続けるときには極めて有効

ではまた明日。

Ciao~。

ご案内

yamatatsu-kun.hatenablog.com

マインドフルネスにハマってます

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

人気記事セレクション

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

広告を非表示にする