NEGLIA in Tokyo

やまたつくんのトラブルカルテ

アラサー男子がトラブル解決策についてまとめるブログ

モテる男女は相手の本能を知っている

f:id:yamatatsu-kun:20170926123816p:plain

男女は好きになる相手に何を求めてるでしょうか?

ニーズが分かれば、モテるようになるはず。

モテている人は自分なりの理屈を持っています。

失敗を積み重ねてコツコツ実践しているから、今のモテがあります。

今日のエントリでは、男女が恋人候補に求めるニーズを私見たっぷりで解説します。

女性が相手に求める要素は変わっていく

男性が女性に常に求めていることは、若さです。
これは本能で決まっているので、理性でしばるのには限界があります。
年を経るごとに若い人を求めていく傾向が強くなります。

女性はどうでしょう。
女性は年を経るごとにジャンルが変わっていきます。顕著に。

  • 10代はイケメン。ジャニーズとか。
  • 20代は面白い人
  • 30代は年収がある人。出産リミットが見え始めるから。
  • 40代は自分だけを見てくれる人。若さがなくなったから。

なぜこんなにもドラスティックに変わっていくのか?

女性は本能で2つのものを求めているからです。
それは、

  • 私と子供を守ってくれるパパになるかどうか
  • イケメンになる遺伝子をもっているかどうか

です。

若いときは男性を選ぶ側である確率が高いので、年収という子育て要素が優先順位に上がることは少ないです。
年齢を経ると逆転していきます。

だから男性は基本的に

  • 筋トレして体を鍛える
  • 仕事を頑張って年収を上げる

ことをおススメします。

ですがあくまでもこれらは、「足切りされなくなる」だけ。
女性が理性で判断する基準は千差万別なので、共通の趣味がないとフラれますけどね。
会話が成り立たないし、共感してもらえないから。

結婚と恋愛で相手に求めるニーズは別もの

若さがなくなっていく女性に、男性は何を求めていくのでしょう?
それは芸人の相方のような要素です。

友達と組むのではなく、勝てる漫才に必要な人を見つける
自分と仲の良いやつ・都合の良いやつと組んだらあかんで

男性は基本的に女性に合わせません。

釣った魚にエサをやらないという言葉があるように。
だからパートナーを求めるんですね。結婚相手には。
自分が仕事や業界で勝っていくために。

  • ある人は癒し
  • ある人は自分と同じ稼ぎの共働き

特に稼げる男性ほど、美女はレンタルで十分と思っています。

www.beauty-matome.net

「私なにか間違っていますか?

率直に言いますね。自分はかなり美人な25歳です。

物事をきちんと判断できるし、品もあります。

ニューヨーク出身ではありません。

年収50万ドル以上の人を結婚相手に探しています。

こういうと、どんな風に取られるかわかりますけど、でも、ニューヨーク市では、100万ドルの年収でさえも、ミドルクラスなんです。

だから欲張っているとは思っていません。
この掲示板に、年収50万ドル以上の男性っていますか?

主婦のみなさんは?ヒントを教えてください!!

私は、年収10万~15万ドルくらいの男性とつきあったことがありますが、どうも彼が限界みたいです。
15万ドルじゃ、セントラルパークウエストには住めないですよね。

私が通っているヨガクラスの女性は、投資銀行家と結婚してトライベッカに住んでいますが、彼女、私より綺麗とは言えないし、頭もそんなによくないですよ?彼女にあって、私に足りないものは??
それで、私の質問はこうです。
どこに行けば独身のリッチな男性に出会えますか?

バー、レストラン、ジム、詳細に教えてください。
パートナーに求めているものは?

男性のみなさん、私、傷ついたりしないんで、正直に教えてください!
ターゲットにすべき男性の年齢層ってありますか?(私は25歳ですが)
なぜアッパーイーストサイドに暮らすぜいたくなライフスタイルの女性たちって、あんなに平凡なんですか?

かなり普通のつまらない女性が、ものすごく裕福な男性と結婚するのをこれまでに何度も見てきました。
びっくりするくらいゴージャスな美人がイーストヴィレッジのシングルバーで飲んでいるのも何度も見ています。

この違いってなんなのですか。
狙うべき職種はどれですか?

弁護士、投資銀行家、医師、でしょうか。

具体的に彼らの年収っていくらくらいですか?

彼らやヘッジファンドの人たちって、どこに行けば出会えますか?
結婚相手か、ただのガールフレンドか、どうやって決めているのですか?わたしは結婚相手だけを探しているんです!
ご意見お聞かせください。

私は自分の気持ちを正直に書きました。

ほとんどの美人さんって、中身がないですよね。

でも私は、ルックス、いい趣味、センスがあるし、よい家庭に自分がふさわしいと思うから、リッチな男性を探しているんです。」

 

<これに対する回答>

「あなたの投稿を興味深く読み、あなたのジレンマについて考察してみます。

おそらく、あなたと同じような疑問を持っている女性はたくさんいるでしょうね。あなたの状況を、プロの投資家として分析することをお許しください。
私の年収は50万ドル以上。あなたの希望に添っていますので、ここでこれを読むみなさんの時間を無駄にはしないでしょう。
ビジネスマンの視点からすると、あなたと結婚するのは悪い決断です。理由はとても単純です。
あなたがやろうとしていることは「美」と「お金」の交換です。

しかし、ここには1つだけ重大な問題があります。

「美」は、そのうち「なくなってしまう」ということです。

しかし、「お金」はそうではありません。実際、私の年収は上がり続けています。

しかし、あなたは毎年どんどん美しくなるでしょうか。
つまり、経済的な観点では、私は「魅力的な資産」ですが、あなたは「値下がりしていく資産」だということです。

しかも、「急激に値下がりする資産」なのです。
もし「美」があなたの唯一の資産ならば、あなたの10年後の価値は、かなり心配すべきものでしょうね。
ウォールストリートでは、どんな取引にも「短期保有」と言うものがあります。

あなたとデートすることは、「あなたを短期的に保有すること」です。

取引では、売買するものの価値が落ちるとわかれば、私たちはそれを売ってしまいます。

「長期保有」することはないのです。

でも結婚は、「あなたを長期的に保有すること」なのです。
残酷なようですが、賢い選択をするなら、急激に価値が値下がりするものは、売ってしまうか、リースするくらいで十分なのです。

年収50万ドルを稼ぐ人は馬鹿ではありませんから、あなたとデートはしても、結婚することはないでしょう。
お金持ちと結婚するための方法を探すのはおやめなさい。

それよりも、あなたが年収50万ドル稼ぐ人になるのです。

これが私のアドバイスです。

お金持ちの馬鹿を探すよりも、ずっとチャンスがあるでしょう。
この返信が、お役に立てますように。もしあなたが「リース契約」に興味があるならご連絡ください。」

  • わがままばっかり言う
  • ブランドものばかり買う
  • ATMのように扱う
  • けれど癒しもくれないし、稼ぎもゼロ

という女性は拒否されます。男性は仕事で戦うときに足引っ張られるのを嫌がります。
美人は愛人として求められるだけで、結婚相手にはパートナーが求めてられます。

トロフィーワイフっているじゃないですか。

「俺はこんな美人を彼女にできたんだぜー!」

というシグナルでしかないです。

トロフィーは時間が経つと、倉庫行きで見向きもしないしケアもしない。

うまい言葉を考えたものです。

ターゲット層に応じた戦略を採用する

男性女性問わず年齢を経るにつれて、良い父親・良い相方という要素を相手に求めるようになっていきます。

「お友達から始めましょ」

というのは成立しません。生物学的に。

なのでさっさと離れるのが吉です。

自分の特徴に応じて、どのタイミングでモテるようになるかを決められます。

たとえば顔はパッとしないけど、稼ぐ能力はピカイチな男性。

20代では稼ぎの芽が出ませんから、30代で勝負しましょう。
そこそこオシャレができれば外見も補強できますから、鍛える時間もあります。
モテるのは20代と30代です。

イケメンだけど、稼ぎがない男性はどうでしょう?
10代・20代で逃げ切るしかありません。短期決戦です。

女性も同じ。

美人はモテませんし、恋愛経験も少ないです。

若い & 美人は資産をたくさんもっているのと一緒。

もってる人はリスクを冒せませんからね。

求められる要素が変わる30代になって、ゲームオーバーになることが多いです。

20代の男女は付き合う許可を得るのにあたって、最も難易度が高い世代です。
イケメンと年収。どちらの要素を優先するかが決まってないので、戦略を立てるのが難しい。
ですがもっとも魅力的な世代です。夢もあるし、かわいいし。

仕事で応援したり面倒見るのも20代の子が多いです。30代はイケイケかスレてる子が多くて、ちょっと・・・。

それでは今日のまとめです。

  • 女性が相手に求める要素は変わっていく
  • 結婚と恋愛で相手に求めるニーズは別もの
  • ターゲット層に応じた戦略を採用する

恋愛で勝つためには、文化で決まる理性と生物学的な観点で決まる本能の両方からアプローチしていく必要があります。

でも時を経るごとに勝者は変わっていく決まりになっている点が面白いです。
ではまた明日。

Ciao~。

ご案内

yamatatsu-kun.hatenablog.com

マインドフルネスにハマってます

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

人気記事セレクション

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.comyamatatsu-kun.hatenablog.com

広告を非表示にする