NEGLIA in Tokyo

やまたつくんのトラブルカルテ

アラサー男子がトラブル解決策についてまとめるブログ

卓上食洗器は消えるよ。買うタイミングは今だよ!

f:id:yamatatsu-kun:20170918102919p:plain

我が家で活躍している食洗器。

今まで使っていたプチサイズから2倍の容量になったので、大活躍中です。

フライパンから鍋まで洗えるので、手洗いすることが少なくなりました。

共働きの我が家には大助かりです。

妻からのリクエストに応えたのも購入した理由の一つですが、それが決め手ではありません。

「今買っておかないと賃貸住宅向けの食洗器って、無くなるんじゃないか?」 

と思ったからです。

おそらく高い確率で無くなるでしょう。近いうちに。

今が「賃貸用の大容量食洗器」の買い時です。

在庫があるうちに購入することをお勧めします。

今回のエントリは、食洗器のプライスの変化からメーカーの考え方を読み解きます。

プライスの変化でメーカーの心理がわかる

賃貸住宅用の食洗器ですが、今はパナソニック1社だけで独占している市場です。

10年前は東芝、日立など名だたる日本のメーカーが作っていました。

止めた理由は儲からないからです。

日本では、買う人の数が少ないのです。

食洗器1台を作るのに

  • ハンドメイドで20万(1台からOK)
  • ロボットで1万(ただし、200台から)

かかるとします。

ロボットで作らないと売値も下げられないのですが、買ってくれる人数が少ないのなら、ハンドメイドしかできません。

なのでメーカー側は

  1. プライスを「大幅に」高くする場合、売れていない or 売れなくなる
  2. プライスを「ちょっとだけ」高くする場合、儲けを増やしたい
  3. プライスを安くする場合、売れてい無い or 買ってくれる人の数がもっと増える

と考えています。

TOYOTAプリウスの場合。

プリウスはもともと、今の売値よりも100万高かったのですが、

「100万安くして、プラスxxxx台を売り切れ!」

という社長の号令があって今の価格になりました。

売れた数は大幅にアップ。儲けも増えました。大成功です。

メーカーが安くするのは、買う人がたくさんいると予想しているからなんです。

大幅に値上げする理由は、利益アップだけではない

今年の10月にパナソニックの食洗器は、大幅に値上げされます。

今の50000円台から、なんと約2倍の売値へ!

panasonic.jp

値上げの理由は、

  • 容量が従来の2倍になった(同じ容量で安いものが既にある)
  • 様々な新機能がついた(以前と同じ。部品も)

とのことです。

たしかに同じ費用で作った同じものを2倍で売ると、儲けは増えそうですよね。

ですが買えるお客さんは激減します。

ルイヴィトンだって、いくらなんでも売値を2倍にはしないでしょう?

食洗器の大幅な値上げには、別の目的があります。

賃貸向けの卓上食洗器は売れてない

食洗器の台数は今後も伸びていくだろうとパナソニック社は述べています。

もう少し細かく見ていきましょう。

賃貸住宅向けの「卓上型」食洗器は伸びるのでしょうか?

f:id:yamatatsu-kun:20170911154112j:plain

ほとんど伸びていませんよね? 

むしろ減ってます。

データとしては都合が悪いのか、最近では卓上型食洗器ともち家向けのビルトイン食洗器を分けて報告しなくなりました。

パナソニック社は「賃貸向けの大きな容量の」卓上型食洗器は、売れないと思っています

なぜ売れないのでしょうか?

  • 賃貸向けであること
  • 大きな容量であること

がポイントです。

今の賃貸住宅は大容量の食洗器をかんたんに設置できるレイアウトになっていません。

古い設計ですからかね。

多くの人はめんどくさくなって、購入をあきらめてしまいます。

yamatatsu-kun.hatenablog.com

パナソニック社は家電ではなく、企業向けの製品に注力していく方針を出しています。

そっちの方が儲かると判断しているからです。

パナソニックにとって「賃貸向けの大きな容量の」食洗器を今の価格で売っても

  • 費用がかかるだけで売れる数が伸びない
  • 食洗器で儲けられる金額は、企業向けの他の製品に比べて著しく低い
  • 一社独占だから他社のものは買えない

のです。

「どーせ売れないのだから、2倍で売っちゃえ!」

に切り替わったのでしょう。

設置スペースの問題なんだから、他のメーカー、たとえばアイリスオーヤマと組んで設置方法の正しい方法を私たちに広めてくれれば、台数も伸びると思うんですけどねえ。

共働きには必須だから間違いなく重要はあるはず。

ですが無理なんです。

日本のメーカーは、よその会社と組むのを嫌がるんですよ。

全部自分でやりたがる。

今の時代では最高の製品を、よそと組んででも作らないと売れません。

社内のお荷物部署を使ってでも自社だけでやる方針は、ユーザーを考えて商売をしていないことをよくあらわしています。

それでは、本日のまとめです。

  • プライスの変化でメーカーの心理がわかる

  • 大幅に値上げする理由は、利益アップだけではない

  • 賃貸向けの卓上食洗器は売れてない

今が賃貸用の大容量食洗器の買い時です。

在庫があるうちに購入することをお勧めします。

生産中止になったのかって?

ヨドバシカメラの通販ページで分かりますよ。

パナソニックのプレスリリース直後に消えましたから。
では、また明日。
Ciao~。

ご案内

yamatatsu-kun.hatenablog.com

マインドフルネスにハマってます

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

人気記事セレクション

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.comyamatatsu-kun.hatenablog.com

 

広告を非表示にする