NEGLIA in Tokyo

やまたつくんのトラブルカルテ

アラサー男子がトラブル解決策についてまとめるブログ

だれもかれもが会計と財務をひとまとめにして考えがち

f:id:yamatatsu-kun:20170916115458p:plain

そこそこ大きな会社に入ると、他部署が何をやってるかさえ分からなくなりがちです。
フットワークの軽い人であれば、他部署とのネットワークを作ってしまいます。あっさりと。

けれどふつうの人は、そんな余裕はないですよね?

他部署と付き合う立場にあがるまでは、まったく知らずにいるのではないでしょうか。
ですがこれからの社会人は、財務・ファイナンスの基礎知識ぐらいは知っておかないとダメです。

「自分の仕事は損益計算書のどこにインパクトを与えているのか?」

を知らないと、「社畜」で終わりますよ?

旧世代の人は、45才になるまで財務の勉強をしません。

たとえば筆者の会社の前社長。

エンジニアリング部門の出身。

倒産寸前の子会社の社長に45才でなってから、ようやく財務を学び始めたんです。

それまでは、

ファイナンス? 何それ?」

だったとのこと。

経営者なのにファイナンスが分からないとなると、

  • 資金繰りの維持
  • 利益を出すための戦略・戦術

はできません。

どこが問題で危険度はどの程度で、どのように手を打てば良いかを分析できないです。

こんな人に自分の運命を、かじ取りさせられますか?

あなたが日本企業にいるなら、ルール変更はできません。

だから個人でやっておくんです。

ヤバいなと思ったら逃げれますよ?

東芝みたいになってからでは遅いです。

本日のエントリは、財務(ファイナンス)です。

意外にもみんな、知らないんですよ。

会計とごっちゃになってるケースが多いですね。

消費と投資と同じく。

会計は財務3表を作って現状把握すること、財務は会計に基づいて利益最大化のための戦略を作ること

会計と財務は、

  • 会計 → 財務3表を作って現状把握すること。表を作ること。
  • 財務 → 財務3表に基づいて利益を最大化するための戦略を作ること。手を打つこと。

です。

会計は単なる作業に過ぎませんが、財務は経営の仕事です。

会計には、クリエイティビティは不要です。

だから最近では、インドやバングラデシュに委託している会社が増えています。

財務3表は

と呼ばれています。

一生モノのファイナンス入門―――あなたの市場価値を高める必修知識

一生モノのファイナンス入門―――あなたの市場価値を高める必修知識

 
儲けにつながる「会計の公式」―借金を返すと儲かるのか? (日経ビジネス人文庫)
 

財務3表を使って、お金に困らない強い会社にして行く

B/S

まずは、B/Sのポイントについて述べます。

ポイントは、資産の内訳です。

f:id:yamatatsu-kun:20170916211424j:plain*1

負債は借金です。

借金が多過ぎると危険ですよね?

f:id:yamatatsu-kun:20170916211607j:plain*2

負債には

  • カードの支払いのようにすぐに返さなくてはいけない借金 = 流動負債
  • 住宅ローンのように長期で返す借金 = 固定負債

の2種に分類されます。流動性が低い = すぐに現金で返済しなくてよい方が望ましいです。

資産も同様です。

2つに分類されます。こっちは、流動性が高い = すぐに現金に変えられる方が望ましいです。

負債は少ない方がよいと思います。

しかし、2017年現在の住宅ローンのように1%を切っている固定負債であれば、借りてより利子のよい事業に投資すると儲けになります。

一概に悪いとは言えない点に注意が必要です。

P/L

続いてP/Lのポイントを説明します。

P/Lでは

  • 売上
  • 売上達成にかかった費用
  • 利益

が可視化されます。

自分の業務がどの費用を下げるのか、あるいは売り上げを上げるのかを確認できます。利益には、

など、いろんな名前の利益があります。

        

f:id:yamatatsu-kun:20170916211634j:plain*3

C/F

最後にC/Fのポイントです。

C/Fは手持ちの現金です。

企業間は個人間よりも桁が違う金銭のやりとりが行われるので、たいていはツケ払いです。

支払い日に現金がないと不渡り、いわゆる倒産してしまいます。
C/Fは、

  • 営業C/F
  • 投資C/F
  • 財務C/F

の3種に分類されます。

営業C/Fは営んでいる事業でどれだけ現金をいただいているかを示す数字です。

正の値になってないとマズいです。

投資C/Fは現金を何かにどれだけ投資したかを示す数字です。

財務C/Fは現金をどれだけ株主に還元したか、どこかからどれだけ借りてきたかを示す数字です。

f:id:yamatatsu-kun:20170916211655j:plain*4

3つのC/Fの正負の組み合わせ(8通り)で、経営方針が堅実なのか攻めているのか危険なのかが判断できます。

このように財務3表を見ながら手を考えて、自分たちが望んでいる理想の財政状態にしていくことが財務です。 

ユニクロ監査役が書いた 強い会社をつくる会計の教科書

ユニクロ監査役が書いた 強い会社をつくる会計の教科書

 

簿記3級を勉強しておくことが、スーパー社会人への第一歩

筆者はあえてもう一歩、財務に踏み込むことをお勧めします。

ミクロな数字まで分かるスーパー社会人になってみませんか?

より細かい数字(現場でのアクションとその効果)にまでブレイクダウンできる人材
= 自分が損益計算書のどこにインパクトを与える仕事をしているのかぐらいは説明できる人材
= より高い視点で物事を考えられる、市場価値が高い人材。

これが、スーパー社会人です。

簿記だけ勉強すればOKです。

財務の感覚が養えます。

感覚を養うだけでも、周りと差別化できます。

段違いに。

簿記は、3級で十分です

スッキリわかる 日商簿記3級 第8版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

スッキリわかる 日商簿記3級 第8版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

 

さらに深い内容までマスターしたい人もいますよね?

マスターできれば、

  • 投資の実行タイミング
  • いつ投資額が回収できるか

を予測ができます。

フィージビリティスタディ(F/S)と言われていますね。

利子、債券などの金融商品を考慮したりするので、専門家向きかもしれません。 

道具としてのファイナンス

道具としてのファイナンス

 
起業のファイナンス増補改訂版

起業のファイナンス増補改訂版

 

それでは、本日のまとめです。

  • 会計は財務3表を作って現状把握すること、財務は会計に基づいて利益最大化のための戦略を作ること
  • 財務3表を使って、お金に困らない強い会社にして行く
  • 少簿記3級を勉強しておくことが、スーパー社会人への第一歩

 

ではまた明日。

Ciao~。

ご案内

yamatatsu-kun.hatenablog.com

マインドフルネスにハマってます

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

人気記事セレクション

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

*1:一生モノのファイナンス入門,朝倉哲也著

*2:一生モノのファイナンス入門,朝倉哲也著

*3:一生モノのファイナンス入門,朝倉哲也著

*4:一生モノのファイナンス入門,朝倉哲也著

広告を非表示にする