NEGLIA in Tokyo

やまたつくんのトラブルカルテ

アラサー男子がトラブル解決策についてまとめるブログ

賢いビジネススタッフと親が実践している2つのマネジメント技術

f:id:yamatatsu-kun:20170916113136p:plain

入社3年目のサラリーマンは、新卒の後輩の面倒を見させられることが多いです。

本日のエントリは、部下とこどもの正しいマネジメント方法についての解説です。

チームメンバーに前進しているという意識を持たせ続ける

筆者には痛い経験があります。

初めてプロジェクトリーダーになったときのことです。

部下・周りが着いて来れるかを想定しきらないで統率業務を進めました。

すると、チームが空中分解しかけました。

二進も三進も行けなくなった局面が続いたときに、部下たちの不満が爆発しました。

  • もういい加減にしてくれ!
  • あなたの言うとおりにやったって結果出ないよ!
  • 俺たちあなたに着いて行けないよ!

人はそれぞれ忍耐力が違います。

ずっと耐えられる人もいれば、耐えられない人もいます。

小さな進捗がある、あると毎日思わせるだけで、気持ちは前向きになります。

これがマネージャーの最も大事な仕事です。

仮に、つらくて苦しくて逃げ出したい状況が続いているとしましょう。

なぜみんな、頑張れているのでしょうか?

「状況を好転する見込みが「常に」存在し続けているからだ」

と筆者と先輩に言われたことがあります。
じっさいに見込みがゼロになると、

「で、どうすんだよ・・・(し~ん)」

お通夜みたいになります。

そして、好転しない状況の責任をなすり付け合います。

負のスパイラルに陥っていくわけですね。

だから、ちょっとでも進んでいることが大事。

家計の場合は、月度の締めに少しでいいから黒字で終えるということが大事です。

赤字だと負けという印象がどうしても残ります。

黒字だったら、その黒字をより大きくするにはどうすればよいかという前向きなスタンスで臨んでいけると思いませんか?

受験勉強を続けること = 努力して勉強することにも、小さな進捗の設定は応用できます。

まず、「努力すること」とは何かについてです。私にとってあることのために努力することは、その何かを「反復・継続」することを指します。

これは、アスリートのトレーニング方法と同じです。

私が努力したのは、主に勉強だったので、試験の前には教科書を何回も読んで、それを毎日続けました。
だから、まず、なんのために「努力するか」、つまり、何を反復・継続するかを見つけ出すことが大事です。

苦手なことであっても反復したいと自分自身を思わせるには、達成したことへの何かしらのご褒美が必要です。

  • テストの点数が上がる
  • 褒められる
  • やり終わったらスイーツを食べる

などなど。

マネージャーは、メンバーが自然とコツコツ進捗できるようにするための仕組みづくりが最も重要なお仕事です。

観葉植物を手入れするときのようにトラブルの芽を摘み、メンバーに栄養を与える。

結果として反復・継続されて努力が続き、実るのです。

ここまで読んでくれたみなさんなら、プレイヤーとしての能力が高い人が優秀なマネージャーにならないケースが多い理由は、もうお分かりいただいてますよね?

自分ができる基準で進捗させようとするからですよね。

周りがついて行けなくなります。

プレイヤーとしての成功体験に引きずられがちな人に限って、部下のせいにします。

無能なマネージャーです。

マネジャーの最も大切な仕事――95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力

マネジャーの最も大切な仕事――95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力

 
図解版 天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある

図解版 天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある

 

遊びでやってもらってやる気をひきだす

部下はふつう、

  • 金銭
  • 評価

という「アメ」と、

  • 降格
  • 解雇

という「ムチ」をちらつかせてコントロールしますよね?
確かにアメが無いと、割りに合わない仕事はやりません。

ムチが無いとサボったり酷いケースでは足を引っ張ったりします。
けどちょっと考えてみてください。

アメとムチが無いと回らない仕事って、

じゃないですか?

仕事が遊びになったら、やる気になりませんか?

自由度も高ければ、やる気になりますよね?
好奇心を満たす = 面白ければ、給料はそこまで高くなくてもどんどんやるでしょう?

ちきりんさんが、そのものズバリのツイートをされていました。

 部下には仕事を遊び感覚でやってもらいましょうよ。

そのための仕組みをつくるのも、マネージャーの仕事です。

www.ted.com

 

宇宙人が部下になったら逃げるが勝ち

いくらこちらが頑張っても、全く働かない部下もいます。

それは、自分にとっての「宇宙人」です。

大人になっても、気に入らないことがあるとすぐ机を蹴ったり、どなったり、悪口をいったり、村八分にしたりする人。他人を自分の期待通りにコントロールしよう、期待通りにならないと許さないという考え方の人。

彼らはマイナスから始まるので、頑張ってもゼロに持っていくのがやっとです。

だから逃げましょう。

パワーを割くだけ、無駄です。

自分のチームから出て行ってもらうか、リーダー職を降りましょう。

宇宙人のせいでうつ病になったら、大変ですよ?

 それでは、本日のまとめです。

  • マネージャーの最も大切な仕事は、ほんの少しでいいからチームメンバーに前進しているという意識を持たせ続けること
  • やる気はアメとムチだけで引き出すのではなく、遊びでやってもらう

  • 宇宙人が部下になったら逃げるが勝ち
部下の能力を引き出す1001の知恵

部下の能力を引き出す1001の知恵

 
プロジェクトGT‐R―知られざる成功の真実

プロジェクトGT‐R―知られざる成功の真実

 

ではまた明日。

Ciao~

ご案内

yamatatsu-kun.hatenablog.com

マインドフルネスにハマってます

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

人気記事セレクション

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

 

広告を非表示にする