NEGLIA in Tokyo

やまたつくんのトラブルカルテ

アラサー男子がトラブル解決策についてまとめるブログ

絶対に後悔しないカップル向けの旅行で得られるおススメのご利益3つ

f:id:yamatatsu-kun:20170915183113p:plain

筆者は旅行が大好きです。

毎日忙しく働いてる中でほんのひとときの非日常を味わう、心のオアシス。

20代のときは、独り旅行によく行きました。

周りが

「海外旅行だぜ!」

と鼻息荒くしてる中で、

「じゃ、僕は国内旅行を極めてから海外に行く」

と宣言して、国内ばかり回ってました。あまのじゃくです。

今回のエントリは旅行です。

旅行の醍醐味を解説するだけでなく、

筆者が行ったお勧めの宿

についても紹介させていただきます。

旅行のご利益は3つ。癒し・好奇心充足・業務の進捗管理

筆者は年に数回の国内旅行(独り or 2人)と年1回の海外旅行(with 家族)に行っています。

海外旅行は、子供が全員就職してから両親が企画して、それに乗っかっているだけなんですけどね。

国内は、都市・山・海のオールジャンルで偏りなく行っています。

それぞれに目的があります。

  • 都市 = ゴージャスな経験をしたい
  • 山 = 自然を満喫したい
  • 海 = ひたすら昼寝したい

筆者は東京に住んでいるのですが、大阪にちょくちょく行きます。

大阪であればリッツカールトンも手が届く価格です。

何よりご飯が安くて、美味しいんです!

https://www.instagram.com/p/BX2TJoLBIaG/

Instagram

大阪でお勧めのレストランは、Fujiya1935。

ランチで行きました。

雰囲気もお皿も料理も独自の世界観を作っていて、それらが完璧に調和していました。久しぶりにご飯で感動しました。

次回は、ディナー!

http://fujiya1935.com/https://www.instagram.com/p/BX2TDCIBoN6/

Instagram

最近ロイヤルパークホテル汐留に泊まってきました。

大塚家具コーディネートの部屋があるからです。一度、泊まってみたかったんですよ。

<大塚家具×ロイヤルパークホテル ザ 汐留>イタリアの最高峰ブランド「ポルトローナ・フラウ」のインテリアを堪能できる新コンセプトルームが誕生|家具・インテリアのIDC大塚家具https://www.instagram.com/p/BX2TRaYhtXW/

Instagram

70万もするデザイナーズソファ、オフィスチェア、ベッドを体験してきました。超高級家具を満喫できて、満足でした。

でも高いんでしょ?

と思われるかもしれません。なんと一人、23000円ぐらい。
良いものは手が届かない価格であっても一度でも経験しておけば、モノの目利きができるようになるから、お勧めですよ。

近くにご飯が美味しく、雰囲気も良いコンラッド東京がもあります。

年に1回あるかないかの勝負デートにも使っても良いと思います。

とくにスイートルームレベルのベッドに泊まれば、彼女からの好意も上々になるのでは?

今年のゴールデンウィークは、九州の黒川温泉に行ってきました。
筆者は、

のように

「寂れていく一方だったときに、カリスマががんばって復活させた温泉」

が大好きです。

有馬温泉は、

  • 立ち飲みバーやおしゃれなカフェがたくさんある。モダンな街並み
  • 神戸・大阪梅田からの好アクセス

が組み合わさっており、ちょくちょく訪れています。

ここ一番のデートのときは、谷崎純一郎、豊臣秀吉も愛用していた御所坊に宿泊しています。

有馬温泉 陶泉 御所坊 | 公式サイトhttps://www.instagram.com/p/BX2S-aYhpd9/

Instagram

この旅館は、ご飯がとても美味しいです。自家栽培してるとのこと。

外国人宿泊客も多く、海外の雑誌にもよく載っています。
黒川温泉ですが、深山山荘に宿泊しました。

この旅館は、宿泊客1グループにつき1軒の小屋が用意され、庭まで徹底的に日本庭園になっている宿です。

これで1人1泊25000円なのだから、びっくりしました。美を感じられます。

草津温泉がいかにぼったくりかが分かります。
庭・周囲の景色まで徹底的に手入れして、手が届く価格帯の国内旅館はなかなか、無いんですよね。

リピート確定です。そして、敷地内の移動はバギー!

新婚旅行のモルディブ以来です。バギーに乗ったのは。

黒川温泉の旅館 深山山荘オフィシャルサイト【阿蘇・熊本】

https://www.instagram.com/p/BX2eZuVh4RP/

Instagram

モルディブ、ハワイなどにも行っています。こちらは癒しをもとめて訪れるので、いつもノープラン。

日本の海に行くときは、美味しい魚介類を食べるのが目的です。

旅行は、大型連休が終わるたびに計画・予約します。

職場に「旅行に行くから、いついつ休むね」という宣言とセットで。

こうしておくことで、

  • (大きな)仕事を旅行までにひと段落させるためのモチベーションが上がる
  • 上司も無意識に気を使ってくれる。旅行直前の突発的な仕事は、他に回してくれる確率が高まる。ただし、出世コースからは外れるかも

 になるんです。

好奇心をさらに充足させたいなら、海外旅行をおすすめします

国内旅行ばかり行っていた私ですが、いまさらながら、もっと海外旅行に行っとけばよかったと後悔しています。

ちきりんさんの本を読んで、切に思いました。

社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう! (だいわ文庫)

社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう! (だいわ文庫)

 

海外への旅や旅先での経験は、まったく新しい視点や見方を自分に実感させてくれます。

ちきりんさんの本には、

などの共産主義国での経験が面白おかしく書かれています。

自分だったら、怖くて絶対に一人で行けません。

また、巨大なエジプトの建造物を見ていると、古代王朝の力、ファラオ(王)の権力の大きさに加え、その権力を維持するために虫けらのように散っていったであろう、多数の一般労働者達の存在にも気がついてしまいます。

奴隷的な立場であったとはいえ、彼らもまた私たちと同じように、泣いたり笑ったり、怒ったり喜んだりしながら一生懸命生きていたはずです。
それでも人間なんて、いずれ露と消え、後世まで残るのは石と砂でできた無機質な建造物だけです。

そう思うと、日々のあれこれに一喜一憂することがなんだかバカらしく感じられます。どんなにじたばたしても、一人の人間が生きられるのはたかだか百年です。反対に数千年残るものは「生きていなかったもの」ばかりです。「命ある者」は、生きているその時を、目一杯楽しんですごすべきということなのでしょう。

住むところ、国が違えば全く考え方が変わる。

自分の視点や見方、好奇心を広げてくれる絶好の機会。

仕事で初めてベルギーに行って、よくわかりました。

と同時にしまった・・・と思いました。
いつかイタリアにも行ってみたいです。

都市の設計思想の違いが日本とはまるで逆。

面白そうです。

街並みの美学 (岩波現代文庫)

街並みの美学 (岩波現代文庫)

 

筆者のおすすめの宿はこれだ!

筆者は、妻のたってのお願いに引きずられて、高級ホテルに行くようになりました。

いいですよ、高級ホテル。

 <日本>

和の楽園―日本の宿

和の楽園―日本の宿

 
楽園宿

楽園宿

 

<海外>

特にタイは、物価・通貨が安くて豪遊できるので、お勧めです。

HOTEL楽園オリエンタルリゾート

HOTEL楽園オリエンタルリゾート

 
ホテル楽園 世界旅行

ホテル楽園 世界旅行

 

さて、本日のまとめです。

  • 旅行のご利益は3つ。癒し・好奇心充足・業務の進捗管理

  • 好奇心をさらに充足させたいなら、海外旅行がおすすめ

今度は、兵庫県城崎温泉の西村屋旅館に行ってみようと思っています。

旅館そのものが国宝に指定されている西村屋。

うーん、ワクワクします。

筆者はアンティークが好きなのです。


ではまた明日。

Ciao~。

ご案内

yamatatsu-kun.hatenablog.com

マインドフルネスにハマってます

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

人気記事セレクション

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

広告を非表示にする