NEGLIA in Tokyo

やまたつくんのトラブルカルテ

アラサー男子がトラブル解決策についてまとめるブログ

たった5つ守るだけでお金を稼ぐ人材になれる

f:id:yamatatsu-kun:20170915150512p:plain

社会人になりたての20代のときに「あること」を知っていたら、人生は違っていただろうなと思うときがあります。

若いときは、お金よりも名誉を求めてました。

「ぼくは君たちとは違う。優れた人間なんだ!」

と勝手に思う。若者がよくこじらせる病気のようです。

ロシアの文豪、ドストエフスキー罪と罰で書いてますから。

いまとなっては名誉を得ることは、おすすめできません。

なぜなら、そこそこのお金持ちになることよりも競争が激しいのに、得られる対価が小さすぎます。

  • 給料安くて派遣社員扱い
  • 土日・正月なしの超過残業ありきの環境
  • 美味しいものも食べられず
  • 服も買えない

生活なんてしたくないでしょ。名誉が得られる確率は低いのに。世の中、面白いことにあふれてるのだから、そっちに行きましょうよ。

今回のエントリは、お金を稼ぐために知っておきたい「稼ぐ人材になるための正しい方法」についての解説です。

原理原則を知っている人が、知らない人より優位に立てます。何事にも。

知っておくだけで、周りとの競争で優位にたてますよ。

まず知るべきは、社会の仕組み。経済とはなんぞや

経済とは、互いが持っている価値を交換することで互いに得をし合う仕組みのことです。

  • むかしは物々交換
  • いまは貨幣

を通して、モノではない価値も含めて交換が行われています。

なので自分が生産する価値を最大化できれば、金持ちになれることが分かります。

みんなやってることじゃん?

と思ったあなた。生産する価値を最大にするとしても、次の2点を踏まえてなくては意味がありません。

  1. 交換相手にとって価値があるものを生産しなければならない。ニーズがある。
  2. お互いが相手の生産した価値について、正確な情報を貨幣換算で持っていなければならない。値付けミスが起こらない

1.は、ちきりんさんの本に、今まで読んだ中で一番分かりやすく書かれていましたね。

2.は、学術用語で情報の非対称性と言われています。

値段は、持っている情報の正確さに依存してほぼ決まります。

日本ではペットボトル飲料は100円が基本ですが、他国では500円で売れていることもあり得ます。他国では知らないんですね、よそでは1000円で売られていることを。

経済ってそういうことだったのか会議 (日経ビジネス人文庫)

経済ってそういうことだったのか会議 (日経ビジネス人文庫)

 
新装版 レモンをお金にかえる法

新装版 レモンをお金にかえる法

 

人もしくはツールを使え

古代エジプト。ピラミッドがたくさんありますよね。

あんな巨大な建造物、一人では作れませんよね?

どうやって作ったのでしょうか。

古代エジプトの王族は大多数の人を使役できたからです。

自分一人では10の生産しかできなくても、100人で上手く協力できれば、10×100 = 1000の生産ができます。

銀行から多額のお金を借りて、投資してお金を生産するのも同じことです。1000万借りて、3%儲けられれば、その3%分である30万が自分が生み出したお金になります。

最近は、機械・IT技術などのツールが発展したので、人を使役しなくても生産価値を増やせるようになりました。ですが、「人がツールに合わせて」協業する必要があります。

ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たち

ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たち

 

支出を徹底的に削るべし

お金を増やしても、使う方が多ければ、破産します。

億万長者は、税金・年金・保険を減らすだけでなく、コスパを考えてお金を使っています。

例えば、固定費。

具体的にいうと、

  • 家賃(住宅ローン)
  • 保険料
  • 車の維持費
  • 通信費

です。特に家賃をケチっている人が多いですね。
なぜなら、人生は常に良いわけではなく、急降下するときが来ます。

そのときに、家賃・住宅ローンが高いと困ります。

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

 
ユダヤ人大富豪の教え

ユダヤ人大富豪の教え

 
奴隷のしつけ方

奴隷のしつけ方

  

労働時間を作業だけで埋めることなかれ

人を使って最大化するのは当然ですが、一日は24時間しかありません。お金で買えません。

起きてる時間をルーチンな作業・無駄な作業で埋められると、どーなるんでしょう?

生産・生活の質が下がり、悪循環です。
生産性を上げるには、業務の仕組みを変えなくてはいけません。

「今日は、4時間しか働かない!」

と決めてください。すると、どうすれば良いかを試行錯誤することで、仕組みを変え始めます。

私も転勤で通勤が3時間になって、労働時間を短縮できました。

不可能では無いんです。やれねばならない環境にすることが大事です。でないと始められません。

「週4時間」だけ働く。

「週4時間」だけ働く。

 

楽しい仕事=遊びの比率を増やしていこう。

年を取るにつれて、新しい事に取り組む事が億劫になります。

おまけに、嫌なことをし続けるのに耐えられなくなっていきます。

20代のときに比べて、つまんない仕事に対する忍耐力が落ちていくんですね。

じゃあ、面白いことを仕事にすればいいの?

と言われても、

面白くないけど生活のためにやらなければいけない仕事は、ゼロにはできない

です。これも給料のうちだから。難しい問題です。

でも、エビデンスがあるんですよ。

自分が楽しいことに取り組み続けた方が楽に過ごせる上に、アウトプットも出せるんだと。

だから20代は、好きなことを見極めるために、いろんなことに手を出していくのが正解です。

もちろん、石の上にも三年なんて言葉に従う必要なし。

ダメだと思ったら、次に行きましょう。 

というわけで、本日のまとめ

  • まず知るべきは、社会の仕組み。経済とはなんぞや
  • 人もしくはツールを使え
  • 支出を徹底的に削るべし
  • 労働時間を作業だけで埋めることなかれ
  • 楽しい仕事=遊びの比率を増やしていこう
自分のアタマで考えよう

自分のアタマで考えよう

 

稼がなくても金持ちになれる一発逆転の方法もあります。裏技。

資産がある人ではなくて、今もこれからも稼げる人と結婚することです。

モラルに反しますけどね。。。

損する結婚 儲かる離婚 (新潮新書)

損する結婚 儲かる離婚 (新潮新書)

 

ではまた明日。

Ciao~。

ご案内

yamatatsu-kun.hatenablog.com

マインドフルネスにハマってます

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

人気記事セレクション

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

yamatatsu-kun.hatenablog.com

 

広告を非表示にする