NEGLIA in Tokyo

やまたつくんのトラブルカルテ

アラサー男子がトラブル解決策についてまとめるブログ

ヘルスケア-マインド

豊かになればなるほどメンタルが病んでいく理由と3つの対策

こんにちは、小宮山です。 大学に入るまでは東京での生活に憧れていた筆者ですが、いつかは京阪神もしくは福岡に移住したいと強く思っています。 ぼんやりした不安ってのが、東京で生活していると増えていく一方に思えるからです。 東京はお金もちには優しい…

ストレス対策の3種の神器とは?

こんにちは、小宮山です。 筆者は6年前にぶっ倒れてから、ストレス対策&ダイエットの引きだしを「これでもか!」ってぐらい増やしています。 マインドフルネスのようなスピリチュアルなものも含めて、ほとんどマニアみたいになってます。 人間って挫折から…

マインドフルネスにおける自我と私の関係について

こんにちは、小宮山です。 昨年で基礎を終えたマインドフルネスを今年からはジャンジャン実践していこうと思ったのですが 子どもと私と一緒に過ごす時間を確保して! 休日は大事! ってな感じで嫁ブロックがかかってしまい、なかなか瞑想会に行って実践でき…

マインドフルネスをするとイノベーションを起こせる人になれるよ

こんにちは、小宮山です。 どの会社でも「イノベーション信仰」なるものが流行っていると思いますが、最近の筆者の会社では 「イノベーション! イノベーション!」 の大合唱で、それはもうひどい有様です。 業績が悪化する一方で反転する兆しもないので、起…

マインドフルネスは積極的な傾聴と受容が基礎になる

こんにちは、小宮山です。 2018年度のマインドフルネスも、そろそろスタートです。 筆者が教えていただいているトレーナーさんが昨年から引っ張りだこになっていて、3月までは仕事をセーブしていたため、筆者も中休みしてました。 家族との時間を大事にした…

脳は音楽と共鳴することで正常化&リラックスできる

こんにちは、小宮山です。 筆者は独身のときは、お風呂に入ったあとのくつろぎタイムで、いつもジャズをかけてました。 バーを経営している友人がいて 「リラックスするなら、クラシックもいいけどジャズがおススメだよ」 といってお店のCDを山ほど貸してく…

トラウマのメカニズムと正しい治療法

こんにちは、小宮山です。 みなさん、今までに思い出しただけで身体が震えるような恐怖体験をしたことはないですか? 筆者は過去に2回、経験しています。 大学の研究室での執拗なイジメ。23~24才のとき 会社で役員に干されたうえに、取り巻きたちからの常軌…

ビッグデータの活用には負の側面があるんですよ

こんにちは、小宮山です。 この10年はITの発展が目覚ましくて、生活が一変しました。 Amazonには今まで購入したモノの履歴が全部残っているので、試しにざっと見てみたところ 2006年は本を2ヶ月に1回、2~3冊ぐらい買っていただけだった 徐々に食べ物・サプ…

満腹感が長もちするおやつとは?

こんにちは、小宮山です。 ダイエットをしていると、どうしてもお腹がすいて我慢できなくなるときがありませんか? 甘いスイーツが欲しくなる・・・けれど加工された炭水化物はすばやく消化されるので、すぐに満腹感を得られますが、空腹感がくるのもはやい…

マインドフルネス(瞑想)で体感時間を遅くできるよ

体感時間を短くする方法を解説しています。原因は記憶のチャンギングでして、旅行に行くなどのイベントが効果的ですが、お手軽に毎日できるマインドフルネスがおススメです!

マインドフルネス(瞑想)で自分と他人のインサイトを可視化できるよ

マインドフルネスとABC理論を駆使した悩み解決とマーケティングへの応用方法を解説しています。未処理のままで抑圧されているわたしたちの感情は、マインドフルネスで特定できます。ABC理論で言語化もすることで、悩みを解消できまし、仕事もイケイケになれ…

マインドフルネス(瞑想)を医療に応用した実例について

マインドフルネスを医療に応用したときの治療実績について解説しています。MIT医学部、ハーバード大学、そして米国国立衛生局がストレス低減に効果ありと公式に認めたマインドフルネス。最新の知見も交えてご紹介します。

マインドフルネス(瞑想)の効果はサイエンスで実証済み

マインドフルネスがいかにサイエンスで実証されているかを解説しています。ジョブズにグーグルが奨励するマインドフルネスは、MRIによる脳の活性化部位の可視化によって、エビデンスベースで有用性が証明されています。具体的に分かりやすく述べています。

ストレスレスに生きる手順とは?

ストレスレスに生きるための方法について解説しています。ストレスフルな生活から逃げるには、求めてやまずから足るを知るへチェンジする必要があります。時間と心の余裕を得るための7つの週間にも言及しています。

マインドフルネス(瞑想)のガイドライン「五戒」とは?

最近のマインドフルネスで見過ごされがちな戒について解説しています。古臭いお題目ではなく、先人たちのトライアル&エラーの結果できた、ガイドラインなんですよ。筆者の経験を交えてそのたぐいまれな効果に言及します。

毎日ナッツを食べるだけで健康になるし長生きできるよ

ナッツのスーパーフードっぷりを解説しています。毎日たった30gのナッツを食べることで、健康になるし、頭もよくなります。いちいちグラム数を計らなくても簡単にナッツを摂取できるらくちんな方法についても紹介しています。

長いストレスによる蓄積疲労で心を壊さない正しい方法

ストレスの蓄積でうつ病になるメカニズムと回避するための方法を解説しています。疲労はバッテリーと同じで、充電と消費量ダウンがポイントです。最新の軍隊での疲労回復方法などの具体例にも言及しています。

マインドフルネス(瞑想)で平常心を鍛えられるよ

マインドフルネスを取得することで平常心が維持できるメカニズムを解説しています。災害時にも冷静に対処できるようになり、惨事のフラッシュバックに悩まされることもなくなります。画期的な脳トレなんです。

1日の終わりにたった5分の日記をつけることが夢をかなえるポイントです

1日の終わりに簡単な日記をつけることのご利益を解説しています。たった5分、キーワードを箇条書きするだけで、自分のことがよくわかりますし、周りに振り回されなくなるし、絆も深まりますよ。いいことづくめです!

マインドフルネス(瞑想)のやり方の適材適所について

マインドフルネスのやり方をそれぞれ、ケースバイケースにまとめています。興味はあるけど始め方がわからない人へ向けた記事です。筆者の経験をもとに、効果を発揮するためのポイントもご紹介しています。

プラセボ効果を利用すればなりたい自分に必ずなれるよ

プラセボ効果という自己暗示がどれだけスゴイ結果につながるかを解説しています。なりたい自分になれるし、病気も治ります。すべては気持ち次第。自分の能力をフルに生かすためにも、プラセボを利用しましょう。

一人寂しいボッチな人は喫煙者と同じぐらい不健康で早死にします

ボッチ・孤独がどれだけ健康を害するかを解説しています。タバコと同じぐらい体に悪いです。ボッチでいいことないですよ。寿命を著しく削ることが証明されていますよ。

マインドフルネス(瞑想)で求めない豊かさを取得する

マインドフルネスと脳トレの関係について解説しています。マインドフルネスで「足るを知る」感覚を養えますし、周りに影響されることなくどっしりと生活を過ごせるようになりますよ。

嫌いなことを楽しく継続する方法

嫌いなことを楽しく継続するための正しい方法について解説しています。ジョギングや筋トレなど本能では嫌いなことがなぜ楽しく続けられる人がいるのでしょうか。ポイントは報酬じゃないんですよ。

マインドフルネス(瞑想)にふけり過ぎると負の効果がでてくるよ

良いことばかり聞こえてくるマインドフルネスの副作用について解説しています。どんなに優れた技術であっても注意点を守らなければ、負の効果が出てきます。これから始めようとする人はトレーナーに教わりながら始めましょう。

マインドフルネス(瞑想)をするとモチベーション3.0にバージョンアップされるよ

マインドフルネスを行うことでモチベーションが著しく向上するメカニズムについて解説しています。マインドフルネスがもっている遊びのコンセプトは、日常の仕事にどのように応用できるのか。心にスペースができるんです。

マインドフルネスとブロックチェーンのコンセプトはおなじ

マインドフルネスにおけるインタービーイングの考え方とブロックチェーンについて解説しています。目的は同じなんです。これから変わっていく私たちの世界についても言及しています。

効果的な脳トレにはマインドフルネス(瞑想)がおススメ

脳トレの効果を最大限発揮するためにはマインドフルネスが有効であることを解説しています。脳が情報を認識するメカニズムとマインドフルネスの狙いを対比させて分かりやすくまとめています。

マインドフルネス(瞑想)で面倒な人間関係がスムーズになる

めんどくさい人との人間関係をスムーズにする具体的な方法を解説。マインドフルネスと選択理論を組み合わせたメソッドです。甘やかされて育ったおこちゃまに振り回されている、あなたに向けた処方箋です。

ビタミンをサプリとしてデイリーに摂取するメリット

健康を維持するために有効なビタミンとミネラルのサプリを解説。なぜマルチビタミンは効果ないのか。ビタミンDは英国政府も認めた神サプリになったのか。ダイエットに必須のビタミンなども理由も交えて紹介しています。